林檎の国 泥の国

Androidについて覚えたこと、知ったことをメモするblogです。 Android以外のことも書きます。 ※Amazonアソシエイトに参加しています

Amazonミュージックライブラリで、好きな曲を「シェア」して「埋め込み」を選び、コードを自分のブログに貼り付ければ、その曲を「再生ボタンつきのプレイヤーの形」で自分のブログに埋め込めるようになりました。

しかし試してみたのですが、これかなり役に立ちません。

埋め込むまでの手順

Amazonミュージックライブラリに行く
→好きな曲の右側にカーソルを当て、点が縦に3つ並んだボタンを押す
→「楽曲をシェアする」ボタンを押す
→「</>埋め込み」ボタンを押す

iframeタグで埋め込みタグが表示されます。
自分の「マイミュージック」に入っていない曲でも可能です。

20190111_184221

これが埋め込んだ例



ダメな点: 部分試聴になる

いろいろ試してみたんですが、私が貼り付けた曲は、自分の「マイミュージック」にある、ない、関係なく、再生ボタンを押して流れてくるものは曲の一部分を切り取った試聴曲にしかなりませんでした。
当然プライム会員になっているアカウントで接続しているのに、それに当然該当曲もプライムミュージックであるのに、貼り付けて流れてくる曲は部分試聴曲です。
フル再生できる埋め込みプレイヤーとして機能…する人もいるらしいんですが…

ダメな点: 秒・シークバーが表示されない

「いま曲の何分何秒にいるのか」を示す表示やシークバーがありません。
再生ボタンひとつなのにこの大きさのプレイヤーって…。

つまりこれは巨大な試聴機です。
残念ながら自分の好きな曲を自分のブログにフルで埋め込めるプレイヤーではなさそうです。


メンターム メディカルクリームG 145g 【近江兄弟社】【限定商品】メディカルクリームG ポムポムプリン 145g

店頭でポムポムプリンと目が合ったのでテスターを使ってみました。

手の関節を乾燥&紙ですぱっと切ってしまい、切れて痛かったときのことです。
手の甲・関節の乾燥がひどいし、どうにかできないか…と悩んでいました。
この「メディカルクリームG」をテスターで塗ってみました。
伸びはあまり良くなくて、重たげ。
でも塗りにくくはありません。

リップクリームのメンソレータムよりももう一段きつい匂いがありますが、
オロナインほど後に残る刺激臭ではない、
という感じの香りがします。
最初嗅いだ時は、毎日塗るものとして考えると少しウッと感じたのですが、
そう感じた矢先
「香りが消えるまでぬりこむ1分間のメディカルマッサージ」
というキャッチコピーが目に入ってきました。
「こう書いてあるってことは…1分間塗り込めば香りが消える…ってことなのかな」
と判断し、まあ信じて塗り込んでみよう、と思って塗り込んでみました。
1分間手の甲に塗り込んだ結果…
黄色いクリームの色は消え、香りは…完全に消えたという感じではありませんが、
「よほど鼻を近づけなければまあ気にならない」くらいに抑え込まれました。
これなら毎日寝る前に塗ろうと思っても大丈夫そうだな、と思う感じに。

効果はいいかんじです。
切れてしまった関節の皮膚が治るまで、良い感じにケアしてもらえました。
ひと冬、手の甲のケアに向いているなと思いました。

そして安い。
けっこう量があるのに安いので、使いやすいです。

ただ、

ただ、この倍の値段する「ユースキン メディカルクリームA」のほうが、
更に手がしっとりするような気もしています。

【指定医薬部外品】ユースキンA 120g (手荒れ かかと荒れ 保湿クリーム) ユースキンA ポンプ 260g

メディカルクリームGとメディカルクリームA、
名前も形状もクリームの色も似てるけど、
同じ会社じゃないんですね…。

https://enty.jp/ を指定してお使いください。
さすがにトップページはどうにもなりませんが、クリエイターさんのEntyページを決め打ちで見る時などに、他の人のおすすめ情報を見ないで済むようにしたCSSです。

https://togetter.com/ に指定してお使いください。

たとえばAmazonアソシエイトは 「申請して、承認されるまではAAを一切貼ってはいけない。
 申請してAmazonのチェックが入って、承認されてから広告を貼る」

というスタイルです。

しかし忍者Admaxはそうではありません。
忍者Admaxは、
「まず広告枠を作る(=申請する)。
 そして自分のサイトにその広告を貼る」
をいきなりしていい
んです。

「忍者Admaxがあなたのサイトを審査して、承認の連絡が来る」
とかそういうことはないので、
忍者からの承認の連絡を待ったりする必要はなく、
もう今すぐに広告を貼っていいんです。

「審査中」って何?

20190106_065736


「審査中」というのは、
「あなたのサイトを忍者Admaxが審査しています」という意味では多分なくて、
あなたが広告枠を作ったにも関わらず自分のサイトに広告を貼っていない時に
「審査中」という表示になるようです。
なので「審査中」と出ているなら、待っているのではなくて、広告を貼るべきです。

広告を貼ったのに「審査中」になる

それとそのサイトにあまりにもViewが少ない、来訪者が0である時に、
「客が来ない=広告が表示できない=審査中」
という表示になっているのではないかと思う挙動があります。
この場合はViewを増やす必要があります。来訪者を増やしてください。