林檎の国 泥の国

Androidについて覚えたこと、知ったことをメモするblogです。 Android以外のことも書きます。 ※Amazonアソシエイトに参加しています

Chrome拡張「Stylish」では、作ったスタイルシートの適用先URLに
●URL
●次で始まるURL
●ドメイン上のURL
●正規表現に一致するURL

と、「完全一致」「先頭一致」「中間一致」「正規表現」などはありますが、「特定のURLを除外して反映させる」項目がありません。

しかし、以下の「正規表現」を利用して、以下の書き方で「特定のURLを除外」できます。

20191117_041928

^(?!https?://(music\.amazon\.co\.jp|onedrive\.live\.com)/).*



↑これは、すべてのサイトに対して「フォントを変更するCSS」を適用しているのですが、アイコンをイラストフォントにしているAmazonミュージックとOneDriveでそれをするとアイコンが見えなくなってしまうために、AmazonミュージックとOneDriveを除外するよう書いた例です。

適用先を「正規表現に一致するURL」にして、「^(?!https?://(除外したいドメイン|除外したいドメイン|除外したいドメイン)/).*」を並列して登録していきます。
「.」は「\.」にします。


20191114_044954
「とりあえず旋律譜が書けたので、下に段を追加したい」という場合の手順は以下のとおりです。

[編集]→[楽器]

20191114_045004

楽器ウィンドウ

20191114_045018
右が楽譜の状態です。
左の一覧から好きなスタイルを追加するということのようです。
よくわからなければ左の一覧からは「鍵盤楽器→ピアノ」を選んで右に追加すればいいと思います。

するとこうなります

20191114_045027

アニメーション風景予報ライブ壁紙 Animated Landscape Forecast FREE - Google Play のアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=ru.bastion7.weatherlwp.free&hl=ja


時間経過・現実の天気変化のあるライブ壁紙です。
位置情報をONにしていなくても利用可能です。

左は晴れの昼、右は曇りの昼
Screenshot_2019-10-05-15-53-27 Screenshot_2019-10-03-11-09-55

夕方

Screenshot_2019-10-05-17-16-08

左は晴れの夜、右は雨の夜
Screenshot_2019-10-03-20-26-54 Screenshot_2019-10-04-04-00-55

Screenshot_2019-09-05-11-06-39_1


CamScannerが不正な広告を配信しようとしている…という物騒な通知がGoogleから飛んできましたね。

CamScannerアンインストールしたいのですが、しかし私は最後にCamScanner使ったときに確か画像をエクスポートしていなかった気がします。CamScannerを起動しないとエクスポートできない画像が確かあったような、そんなズボラ者でした。

警告が出てるとおりこのままCamScanner使アンインストールしたら、その未エクスポート画像たちも一緒に消えてしまうんではないかと思います。
アンインストールする前にエクスポートしたい!
しかしかといって、「有害アプリです」と警告が出ているアプリを起動する勇気があるかというと、それもちょっと…!

なので、「CamScannerを起動せずに画像をエクスポートする方法はないか」と探すことにしました。

CamScannerを起動せずに画像を取り出すには

まず「隠しフォルダ」を表示できるエクスプローラアプリを使います。
私はSolid Explorerを使いました。
(Solid Explorerはデフォルトでは隠しフォルダを表示しませんが、設定から「隠しフォルダを表示する」をONにすることで、隠しフォルダを見ることができます)

次に「検索」機能を使います。
「CamScanner」で検索します。
CamScannerフォルダが見つかったら、その中の「.images」フォルダを開きます。
(フォルダの冒頭に「.」がついている、これが隠しフォルダです)
CamScannerフォルダの中には「images」フォルダと「.images」フォルダがありますが、「.images」のほうを開いてください。

「.images」直下にある画像がたぶん、撮影後に形を整えた画像です。
それと「.images」内「.original」フォルダの中にある写真は、撮影した時の写真ですね。
これらを自分の保存しておきたいフォルダにコピーしておきましょう。

無事コピーが終わったら、これでアンインストールできますね。

このフォルダはアンインストールしたあとも残るのかも

これをもって私はCamScannerアンインストールしたんですが…
Solid Explorerでもう一度「CamScanner」で検索したところ、このフォルダが残存していました。
つまりアンインストール後でも画像のサルベージはできたということかもしれません…が、必ずどの機種でもこうなのかわからないので、画像のサルベージはアンインストール前にしておいたほうがいいと思います。

それと、「アンインストール後にも残るアプリの残滓」なんてものがいらないのであれば、自分で消す必要がありますね。

CamScannerの代替おすすめない?

GoogleDriveにも似た機能ありますよね。
CamScannerと同等の機能を持っていないかもしれませんが、いかがでしょうか。

紙書類の整理に、クラウドに直結する「Google ドライブ」のスキャナー機能 - ケータイ Watch
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/column/teppan/1041664.html